美容鍼灸専門ホームページ制作・作成はクリニックエール

鍼灸をターゲットにしたホームページは数多くありますが、その中から「美容鍼灸」のみに絞ったホームページ制作の場合、参考になる競合サイトも制作会社も絞られてきます。

「美容鍼灸のホームページを持ちたい」
「現在、鍼灸のホームページを持っているが、美容鍼灸に特化したホームページを新たに作成したい」
「美容鍼灸で開業する時にホームページは必要なの?」
など、さまざまな美容鍼灸のホームページに対する疑問やご要望があると思います。

クリニックエールなら、これまでに美容鍼灸を扱っている鍼灸院様のホームページや、美容鍼灸を専門にしている鍼灸院様のホームページを多数制作してきました。

今回は、美容鍼灸で集客する場合の集客方法や、ホームページを持つ重要性についてご紹介していきます。

美容鍼灸院の集客方法

ホットペッパービューティー

「美容」というワードのつく、美容鍼灸院で集客するのであればホットペッパービューティーへの掲載を検討することは欠かせません。

整体院や鍼灸院の場合だと、ホットペッパービューティーでの集客を行っている院は少ないです。しかし、「美容鍼灸」や「骨盤矯正」など女性の美容に関わるメニューがある院やサロンの場合は、ホットペッパービューティーで集客するケースが大幅に増えます。

手軽に近隣の美容鍼灸院を探して、空き時間に予約が手軽にできるため、圧倒的に利用するユーザーが多いのが特徴です。

また、ポイントが貯まったり、ホットペッパービューティー内で使用できるクーポンが発行されることもあり、繰り返し予約されることも多いのが特徴です。

Instagram

特に20〜30代の若いユーザーをターゲットとするのであれば、SNS集客の中でもInstagramは欠かせません。Instagramは芸能人やモデルの方が利用している割合も多く、美容に興味のあるユーザーが多数いることが特徴です。

Instagramで美容鍼灸の効果や美容・健康に関する情報を投稿していきましょう。お店の公式アカウントとして投稿する場合は、そのような有益な情報やお店のキャンペーン・定休日などの情報を投稿していくことがおすすめです。個人的な投稿は投稿してもいいですが、あまり頻繁だとなんのお店かわからなくなってしまうので控えめにしましょう。ファンや家族、友人出ない限り、プライベートな話題はあまり関心がないことが多いです。

ただし、Instagramを開設しただけで投稿を行わなかったり、定期的に更新をするのが難しい場合はアカウントがない方が良いです。最低でも週1回は投稿しながら、フォロワーを増やしていくことが大切です。日々の積み重ねが、店舗の集客へと繋がります。

「Instagramがどのようなものかわからない」「どんな投稿をしたらいいのかわからない」「自分で続けられるか不安」という方は、一度アカウントを開設して全国の美容鍼灸院をフォローしてみてください。きっと投稿のヒントが見つかります。

Web広告

新規オープンの時はお客様がおらず1から集客していくという美容鍼灸院が多いと思います。そんな時に便利なのがWeb広告です。

Web広告は主にGoogle広告、Yahoo!広告、LINE広告などがあります。Google広告、Yahoo!広告は検索した際に出てくる「広告」と記載されているテキストや画像のことを指します。LINE広告については、LINEのトークリストの上などに表示されるものですが、整骨院・接骨院・鍼灸院等は広告が配信できませんので、ご注意ください。

Google広告やYahoo!広告は1クリックあたりの単価で計算されます。クリックがされなければ予算は消化されません。予算が余った場合は繰越できますし、予算を超えることはないので安心です。

Web広告を配信する際には、クリックした先のホームページもしくはLP(ランディングページ)が必要になります。

美容鍼灸院でのホームページの重要性

美容鍼灸院の集客方法で、ホットペッパービューティーやInstagram、Web広告での集客方法をご紹介してきました。「SNSや予約サービスなどを使えばホームページはいらないのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、Webで確実に集客を行うにはホームページは必須です。なぜなら、ホームページは、24時間365日集客してくれるお店の顔となり、ホットペッパービューティーやInstagram、Web広告で配信した内容に対して、もっと詳しくサービス内容を知りたい方への窓口となってくれます。

ホームページがあるときちんと実在している店舗だということがわかり、お客様も安心してご来店いただくことができます。

SNSの更新を頑張っていても、店舗の実態がわからない場合、初めて来院を検討するお客様にはハードルが高いです。院の雰囲気や料金形態など、ある程度内容がわかると初めての場所でも行きやすくなります。

また、ホームページがあればショップカードでは記載しきれない内容を紹介することができます。クリニックエールでも導入しているWordPressでホームページを制作すると、オーナーさん自身やスタッフの方などでも簡単にページを増やしたり、ブログ・新着情報を更新することができるようになります。

ホームページは、SNSやショップカードだけでは伝えきれない情報や最新情報を常に表示してくれる大切な存在です。

美容鍼灸院のホームページはどんな内容?

美容鍼灸院のホームページを制作する場合、女性がターゲットになると思います。その場合、やはり女性受けのいいデザインにすることが大切です。

女性に人気の高い競合院のホームページを参考にしてみるのも良いでしょう。また、オーナーが男性の場合、女性らしいデザインをイメージしにくい場合もあるかと思います。もし、ホームページご依頼時に女性受けするホームページが良いけど、うまいオーダー内容が浮かばないという場合は、店舗のイメージカラーのみ伝えてデザイナーへお任せするのもアリです。

また、どの年代も共通してスマホでホームページを閲覧する方の割合が高いです。そのため、今の時代は必ずスマホ対応のサイトにすることが必須です。クリニックエールで制作するサイトは、スマホ・タブレット・パソコンどのデバイスからも閲覧が可能な、レスポンシブデザインを採用しており安心です。

美容鍼灸のホームページ制作・作成はクリニックエールへ

いかがでしたか?美容鍼灸のホームページ制作を検討する上で少しでも参考になりましたら嬉しいです。クリニックエールは美容鍼灸のホームページ制作・作成を専門に行ってきました。多くの院の立ち上げに携わってきたため、この業界のWeb集客を熟知しています。

また、クリニックエールではホームページ制作費にあてることができる補助金や助成金の申請を、国内最大手のクラウドシエン社と連携してサポートしております。「ホームページが欲しいけど、あまり予算がない・・・」という方は、お気軽にこちらのサービスをご活用ください。店舗の設備面など、ホームページ以外の部分にも利用できる補助金・助成金もございます。

お問い合わせは、メールフォーム・LINEは24時間受付、お電話でのお問い合わせは平日10:00〜19:00まで受け付けています。皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。