治療院・整体院向けのfacebookページ活用方法

治療院・整体院向けのfacebookページ活用方法

facebookはご存知の方も多いと思いますが、実は広告や集客にも活用することができるのです。
今回はその活用方法をご紹介したいと思います。

facebookページとは?

「facebookページ」とは、簡単にいうと企業用のfacebookです。
個人のfacebookとは異なり、治療院名・整体院名や、商品名などでの登録が可能です。
このページを通してお客様との繋がりができ、院のことを知ってもらうきっかけにもなります。

facebookについて

そもそもfacebookを利用したことがないという方もいらっしゃるかと思うので、
まずはfacebookの基本とfacebookではどのようなことができるのかを確認していきましょう。

実名登録

他のSNSでは、ハンドルネームを用いてアカウントを作成することが多いのですが、facebookでは実名で登録することが原則となっています。
そのため信用性が高く、ビジネスツールとして評価されています。

プロフィール登録

生年月日、性別などのほかに、学歴や勤務先も設定することができます。

他のSNSとの連携

ツイッター、インスタグラムなどの他のSNSと連携できる機能があります。
連携の機能を使うことで、ツイッターで投稿した内容を同時にfacebookでも投稿する、といったことが可能です。

タイムライン

これまでに投稿したものや画像、友達などの情報がまとめて表示される画面です。

ニュースフィード

いわゆるホーム画面のことで、facebookにログインして一番最初に表示されます。
友達になったユーザー、自分が登録したユーザーの投稿を見ることができます。
このほかにもたくさん機能はありますが、基本的なところとして押さえておきましょう。

facebookページを用いることのメリット

SEOに強い

facebookは信頼度が高くSEO対策もしっかりとされているため、検索キーワードを入れた時に
facebookのページが検索上位に表示されることが非常に多いです。
とくに、ホームページをお持ちでない先生は、facebookページに登録しておくだけで検索順位で上位に食い込むことができるのです。

治療院・整体院の情報を発信できる

院で行っているキャンペーン情報や、広告、院の普段の様子などを細かく発信することができます。
ホームページでいうコラムや、ブログのような感覚ながら、もっと簡単にわかりやすく発信できるのが
SNSの良いところですよね。

登録や利用が無料

個人用のfacebookと同様に、facebookページも無料で運用することができます。
どれだけ投稿をしても、写真を掲載しても、無料です。

拡散してもらえる

投稿したものがフォロワーによって拡散してもらえることもあります。
印刷した広告やチラシなどでは、配ったところにしか情報はいきませんが、SNS上の拡散でどこまででも情報は広がります。
できるだけ有益な情報を投稿して、拡散してもらいましょう。

信用性が高い

先ほどご紹介したように、facebookは実名での登録が原則です。
他のSNSや広告ページではサクラを使っている可能性も否定できません。
実名登録しているユーザーがクチコミやコメントを投稿してくれるため、信用性は高いといえます。
見ている側としても、安心感がありますよね。

facebookページを用いることのデメリット

企業(治療院・整体院)のコンテンツが届きにくい

facebookでは、友人などの身近なユーザーの投稿などを上位に表示させるアルゴリズムが強く働いています。
基本的には、友人の投稿よりも企業の投稿が優先されることはないです。

継続運用のための時間

ホームページなどは基本的に大きく変えることや継続的に運用する必要はないのですが、
日々情報が溢れるSNSでは継続的に投稿、運用していかなければなりません。
日々の業務で忙しい先生方にとってはネックとなりかねません。

炎上しかねない

facebookは実名登録なので、炎上することは他のSNSに比べると少ないですが、
それでも炎上する可能性は否定できません。
運用ルールをきちんと定め、徹底しましょう。

facebookページ活用のポイント

治療院・整体院の基本的な情報は常に最新に

営業時間や定休日は必ず最新の情報にしておきましょう。
facebookページを見て予約されるお客様も多いかと思います。
誤った情報はすぐに更新していかないと、クレームにも繋がり兼ねません。
もちろん住所や院の特徴なども入力しておく必要があります。 

定期的に投稿をしましょう

しばらくの間投稿をしていなくてもweb検索では上位に上がってきます。
それをお客様が見た時に最後の投稿がかなり前のものだと、この情報は正しいのか、
今もやっているのか、など不信感が出てきてしまいます。
毎日ではなくとも、週に1回、できれば2〜3日に1回は投稿をすると良いかと思います。

宣伝、告知をしすぎない

facebookページが宣伝や告知ばかりだと見ている側は飽きてしまいます。
見てくれているお客様にとって有益になるものを投稿しましょう。
多少マニアックな内容でも、見ているお客様が損にはならないような情報をあげましょう。
もちろんデマや知ったかぶりはいけません。

治療院・整体院の特徴や雰囲気を伝える

行ったことのない治療院・整体院に行く前に、事前にクチコミをみたり、ホームページをみたりしますよね。
facebookページで院内の様子や、こんなことをしている、というのがわかりやすく載っていれば
お客様もイメージが掴みやすくなります。
写真などを使って「お客様に伝わる」投稿をしましょう。

アルゴリズムを意識する

facebookページへのアクセス頻度、投稿へのアクションが多いユーザーには投稿が優先的に表示されやすくなります。
そのためには、ユーザーが興味を持ってくれる内容を投稿し続けないといけません。

facebookページを開設してすぐに集客ができるわけではありません。
日々の投稿や運用は時間もかかりますし地道なものです。
上記のポイントを活かして、効率的な運用をしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
facebookページのほかにも、今回はご紹介できませんがfacebook広告なども併せて運用していくと、
お客様に見てもらうツールが増えていきます。
また、大きな企業のfacebookページは非常に参考になります。
運用の仕方や投稿の仕方など、ためになることが多いと思いますので、ぜひ確認してみてくださいね。
SNSでの集客は主流となってきています。色々なSNSを駆使して、集客アップに繋げていきましょう。