【前編】YouTubeでの集客!チャンネル作成と投稿方法

YouTubeといえば、動画配信サイトとして有名です。
YouTubeを閲覧する機会はあるけど、配信したことがあるという方は少ないのではないでしょうか。
整体院や接骨院などの治療院でも、近年YouTubeを開設している院が増えています。
そこで今回は、YouTubeのチャンネル作成方法と投稿の仕方についてご紹介いたします。

YouTubeで集客は可能?

現在、日本国内でYouTubeのアクティブユーザーは約6500万人(月間)にものぼり、10代から60代の全ての年代で70%前後の人が利用しています。
画像(Instagram)やテキスト(Twitter)によるコンテンツと比較しても、動画コンテンツは一度で伝えられる情報量が多く、興味を引きつけやすいという特徴があります。
このような背景があり、近年では多くの企業や個人がYouTubeの活用に取り組んでいます。

YouTubeを利用する目的とは

YouTubeで利用する主な目的として、「認知度のアップ」「商品やサービスの良さを伝えられる」「来院予約などのコンバージョンに繋げる」の3つです。
この3つについて詳しくご紹介いたします。

認知度のアップ

YouTubeでは整体院や接骨院、治療院などのイメージ向上に有効な手段です。
画像やテキストでは患者様へお伝えできない、施術の良さや魅力を伝えて、多くの人に認知してもらいます。

商品やサービスの良さを伝えられる

YouTubeの特徴を活かして、患者様が施術に来た際に得られるメリットについて伝えることができます。
患者様になるかもしれないユーザーの興味や関心が低い場合、画像やテキストだとメリットを理解してもらえない可能性があります。
YouTubeを利用することで、短時間で多くの情報を伝えられる上に、直感的に理解してもらうことが可能です。

来院予約などのコンバージョンに繋げる

YouTubeの動画内や概要欄など、予約やお問い合わせなどのコンバージョンへ繋げるためにリンクの設置をすることができます。
動画内でユーザーをリンク先に誘導することで、売上のアップや見込み客の獲得に繋がります。

YouTubeでチャンネル作成をしよう

YouTubeでの集客は、チャンネル作成から始まります。
YouTubeチャンネルとは、「YouTubeで自分の動画を投稿する場所」のことを指します。
ターゲットになるユーザーへチャンネル登録をしてもらえば、動画投稿した時に、登録者のYouTube画面に新着動画として表示させることができます。
尚且つ、チャンネルの通知設定をしてもらえば、プッシュ通知を送ることが可能です。
さっそく、PCでのチャンネル作成手順についてご説明します。

STEP1.Googleアカウントの登録

YouTubeで動画コンテンツの試聴や評価、コメントの入力をするためにはGoogleアカウントが必要です。
Googleアカウントをお持ちではない方や、YouTube専用アカウントを作成したい場合は、以下のURLより登録をして下さい。
https://accounts.google.com/signup/v2/webcreateaccount?continue=https%3A%2F%2Faccounts.google.com%2FManageAccount%3Fnc%3D1&hl=ja&flowName=GlifWebSignIn&flowEntry=SignUp

STEP2.新しいYouTubeチャンネルを作成

1.GoogleアカウントでYouTubeにログインします。
2.画面右上の丸いアイコンをクリックするとプルダウンメニューが現れます。
3.その中から「チャンネルを作成」を選択し、チャンネルを作成します。

Googleアカウントを本名で作成していた場合、集客には向いていませんので、必ず院名や院名+名前などでYouTubeチャンネルを作成しましょう。
この時に、YouTubeのチャンネル作成で「カスタム名を使う」を選択するようにしましょう。
Googleアカウントの本名ではなく、任意の名前で始めることができます。
チャンネル名を決めたら入力し作成をクリックします。

STEP3.各項目を最適化する

チャンネルを開設したら、ユーザーに認知してもらうためにYouTubeチャンネルの各項目を設定します。
拠点とする国や、検索結果に自分のYouTubeが表示されるようにキーワードの設定などを行います。
YouTubeを見るユーザーにチャンネルについて知ってもらうため、チャンネルの目的や公開する動画コンテンツの説明を追加しましょう。
この際に、院のホームページやSNSのリンクを貼ることが可能です。

STEP4.プロフィール画像とバナー画像を設定する

YouTubeチャンネルの顔といっても過言ではない、プロフィール画像とチャンネルを開いた際に上部に表示されるバナー画像を設定します。
プロフィール画像は丸いアイコンとして表示されますので、院名や院のロゴなど、第三者が初めて見た時にわかりやすい画像を設定しましょう。
バナー画像には、スタッフの写真や院の写真などを登録することをお勧めします。

STEP5.SEOを意識した動画の投稿

YouTubeでは検索キーワードに関連した動画を表示させる機能があります。
ここに優先的に表示させるためには、VSEO(Video SEO/動画のSEO)を意識する必要があります。
具体的には、動画の内容を補足するタイトルや説明文、タグ、カテゴリーなどのテキスト情報にキーワードを入れなければなりません。

ブランドアカウントの活用

YouTubeには、Googleアカウントの名前がチャンネル名となる「チャンネル」と、企業やブランドの名前がチャンネル名になる「ブランドアカウント」の2種類があります。
集客やマーケティングを目的としたチャンネルを作成するには、「ブランドアカウント」を活用しましょう。
ブランドアカウントを活用すれば、複数のメンバーでチャンネル管理が可能な上に、各メンバーへ個別の権限を付与することも可能です。

YouTubeチャンネルを活用するメリット

YouTubeはもともと、個人の動画を投稿して視聴するためのプラットフォームでした。
現在では、あらゆる業種や分野で集客やマーケティングツールとして活用されています。
利用することでどのようなメリットがあるのかをご紹介します。

メリット1.世界最大の動画プラットフォーム

2021年2月時点では、20億人(毎月)のユーザーがYouTubeを利用しており、インターネットを利用している人口の内、約3分の1にあたります。
1日あたりの動画視聴時間は10億時間以上で、視聴回数は数十億回以上となり、世界最大の動画プラットフォームへと成長しています。
ほとんどの業種や分野で、訴求したいユーザーがYouTubeを利用している可能性が高いと言えるでしょう。

メリット2.無料で利用使える

YouTubeが多くの利用者を獲得した理由の一つとして、膨大な動画の無料配信が挙げられます。
集客のツールとして無料で利用できる上に、有料の広告配信サービスも利用することが可能です。

まとめ

今回は、YouTubeのチャンネル作成方法についてご紹介いたしました。
これからYouTubeを始めようと思っている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。
次回は、YouTubeの投稿方法についてご紹介していきます。