Googleマイビジネスの登録から活用方法まで解説

Googleマイビジネスの登録から活用方法まで解説

今回のコラムでは、「Googleマイビジネス」とは何か、その登録方法と活用方法について記載します。
しっかりとポイントを抑えて集客に役立てていきましょう。

Googleマイビジネスとは

Googleマイビジネスとは、Googleに店舗や自社の情報を登録し、GoogleマップやGoogle検索で
その情報を表示させることができる無料のツールです。
現在、スマートフォンユーザーの約7割がGoogleマップを利用しているというデータがあります。
Googleマイビジネスに登録されている情報は、検索エンジンで上位に表示されます。
頑張ってSEO対策をしていて、検索順位が高い院よりもGoogleマイビジネスの情報がそれを上回るのです。
(リスティング広告を出している場合はそちらの方が上位に表示されます。)
とはいっても、SEO対策は重要です。
Googleマイビジネスに登録したからといってSEO対策を怠らないように注意してくださいね!  

Googleマイビジネスでできること

基本情報の登録

治療院・整体院の住所・名前・電話番号・営業時間・URLなどの基本情報を登録することができます。

写真の掲載

治療院・整体院の様子や外観などの写真を掲載することができます。

口コミの管理

ユーザーが書き込んだ口コミに返信をしたり、管理することができます。

タイムリーな情報を発信

治療院・整体院で行っているサービスやキャンペーン、イベントなどの情報をリアルタイムで掲載することができます。

情報分析

サイトの閲覧数、検索数、アクセス数などを確認することができます。

OK,Google!に対応

CMなどで、「近くの中華料理屋さんを探して」とOK,Googleに話しかけているのを見たことありますよね?
これはGoogleマイビジネスに登録している場合に表示されるため、治療院・整体院の場合でも検索することができます。

Googleマイビジネスを登録する前に

Googleマイビジネスに登録する前に、2つ確認するべきことがあります。
うまく活用するために、必ず確認しておきましょう。

Googleアカウントの取得状況

Googleアカウントがなければそもそもマイビジネスへの登録ができません。
Googleアカウントの作成は、Gmailのアドレスもしくはその他のメールアドレス(Yahooなど)の用意が必要です。
すでにメールアドレスを持っている場合はメールアドレスを新たに取得する必要はありません。
ただ、新しくメールアドレスを取得する場合は、Gmailアドレスを取得することをお勧めいたします。

地点登録の確認

自ら登録をしていなくても、治療院・整体院の情報がすでに登録されていることがあります。
Googleマイビジネスでは、Googleが自動で登録をしたり第三者でも登録することができます。
それを確認せずに登録してしまうと、治療院・整体院の情報が重複してしまいうまく表示できなくなる可能性があります。

地点登録の確認方法

  1. Googleマップを開く
  2. Googleマップで、「院名」+「地名」で検索をする
  3. Googleマップで赤いピンを確認(ピンが表示されればすでに登録されている)

Googleマイビジネスの登録方法

1. Googleマイビジネスのログイン画面を開き、ご利用開始をクリック

(https://www.google.com/business/?ppsrc=GPDA2)
地点登録が完了していた場合、「このビジネスのオーナーですか?」を選択し、8の項目に進んでください。

2.「ビジネス名を入力してください」のところに治療院・整体院名を入力

ここでは、キャッチコピーなどを入れると規定違反になるので注意してください。
単純に院の名前のみを入れるようにしましょう。

3.治療院・整体院がある「国」「郵便番号」「都道府県」「住所」を入力

住所については、ホームページや広告に掲載しているものと統一しましょう。
NG例)ホームページ→「302号室」、Googleマイビジネス→「○○ビル3階」 など

4.ビジネス所在地のマップで、治療院・整体院がある位置を指定します。

赤いピンを設定しますが、この設定がGoogleマップで表示されるようになるので、正確に示してください。

5.ビジネスのタイプを設定

ビジネスのタイプとは、いわゆる業種のことです。
ほとんどの先生は「整骨院・接骨院」に当てはまるかと思いますが、ご自身の院に一番適切なものを選びましょう。

6. 治療院・整体院の営業時間、URLを入力

営業時間は、曜日ごとに確実に入力をしましょう。全て入力すると、祝祭日や臨時休業なども入力できるようになります。
URLはご自身のホームページのURLを掲載してください。Googleマイビジネスで作成できるものよりも、院独自で作られたものが好ましいです。
「予約URL」については、ホームページの予約フォームのURLを掲載しましょう。

7.説明文の入力

治療院・整体院の概要を記載します。ホームページを見なくても治療院・整体院の特徴がわかるものであったり、お客様の興味を引けるような内容にしましょう。

8.オーナーの確認

これをしておくことで、信頼度が上がるので必ずオーナーの確認はしておきましょう。
郵送・電話・メールで確認コードを受け取ることができます。コードを受け取り次第、確認画面でコードを入力し完了です。

9.メッセージ機能の設定

スマートフォンを利用している場合に限りますが、メッセージ(SMS)の機能をつけることができます。
Googleマイビジネスのアプリを利用して、お客様と直接メッセージのやりとりが可能です。

Googleマイビジネスの活用方法

Googleマイビジネスは、治療院や整体院の情報をぎゅっと凝縮したものなので、ここからホームページや
予約フォームに誘導していくことが主な役割だと思います。
そう考えると内容はできるだけ濃く、端的な方が良いですよね。
そこで、Googleマイビジネス運用のポイントを見ていきましょう。

写真を多く掲載する

飲食店の情報を見る時には、写真がたくさんあって雰囲気がわかるようなところを選びますよね?
それと同じように、院の雰囲気や施術の様子、メニュー・料金などが写真で載っていることでお客様に安心感が与えられます。

口コミを増やす、口コミに返信をする

Googleマイビジネスの特徴として、口コミサイトや予約専用サイトに行かなくても口コミを見られること、も挙げられます。
実際に院にいったことのある方のリアルな口コミを見ることができるのはかなり大きいです。
口コミを掲載してもらえるよう、院内に案内を貼ってみるのも良いかもしれません。コンスタントに通っている患者さんには、
直接お願いしてみても良いでしょう。ただ、口コミを書くのはお客様の意思で決めることなので、あまり強くお願いしてはいけません。
Googleマイビジネスではさらに、口コミへの返信も可能です。
時間のかかる作業かもしれませんが、返信をすることで先生方の人柄や院についてアピールすることができます。
最初は一言でも良いので、返信してみてくださいね。この小さな積み重ねが集客につながっていきます。

投稿を増やす

Googleマイビジネスには、「投稿」の機能があります。これは、お知らせやメッセージを表示することができる機能です。
1年以上更新されていない院は、本当に営業しているのか、不安な気持ちになりますよね。
営業に関することや、些細なことでも投稿し続けることが重要です。

まとめ

いかがでしたか?
Googleマイビジネスとホームページをうまく運用していくことで、集客ができそうですよね?
ぜひ登録してみてくださいね。