整体院・治療院でリピート率を上げる6つの方法

今回のコラムでは、整体院・治療院でリピート率を上げるためにできることをご紹介いたします。
せっかく新規のお客様が来院しても、リピート率が低ければ収益には繋がっていきません。
この方法には簡単なものもあるので、できることから始めてみましょう。

リピート率を上げることによって生まれる利益とは?

本題に入る前に、リピート率は整体院・治療院にとってどのような影響があるのかを見ていきましょう。

時間・お金・労力

新規のお客様を呼ぶためには、時間・お金・労力がかかります。
広告を出したり、SNSを更新したり、有料のサイトに登録したり、地域によっては多くの院が競合していることもあるでしょう。
そんな中で、新たにお客様に見つけてもらい来院してもらうためには時間・お金・労力がかかるのは致し方ないことです。
広告を出すための案を考え、業者を探し何度もやりとりをして、お金を払い、それなりに新患を増やすことができても、それだけでは利益にはなりません。
極端に言えば、高い広告費用を出して新たに来院されたお客様は一人だけだった場合、金額的にはマイナスになってしまいますよね。
施術を専門としている先生方にとって、「お客様を呼ぶための時間」ほど勿体無いものはないと言えます。
リピート率が上がればその分この時間は減っていきます。集客に費やすお金も労力もかからないほうが良いに決まっています。

回転率が上がり、売上が安定する

リピート率が上がれば、その分の収益は安定していきます。前項でも出てきた「お客様を呼ぶための時間」は減り施術の時間をとることができます。
リピーターによる予約がある程度確定していれば、あとどれくらい新患を増やせば良いのかを把握することができ、そのためにできる広告の種類なども変わってくるでしょう。
それを把握するだけでも、効率的な運用が可能となります。

施術のクオリティー

施術以外のことに使う時間が減れば、施術に専念することができその分クオリティーも上がっていきます。
「集客をすること」に執着をすると、少しずつストレスが溜まっていきます。
そのストレスが施術に影響を与えることもあるかもしれません。先生自身の時間を潰さないことが大切です。

口コミ

リピートしてくれているお客様はそれだけ効果を実感してくれている、ということにもなりますので口コミは得られやすいと思います。
「リピートしている」という口コミが多ければ、新たに整体院・治療院を探している方は興味を惹かれるでしょうし、信頼性も上がるでしょう。
そのお客様がまたリピーターになってくれたらと考えると、口コミは集客をするためには欠かせないものです。

このように、リピート率を上げることによってお客様にとっても、整体院・治療院にとっても良い影響が出ることは間違いありません。
集客をすることだけにとらわれず、今きてくださっているお客様を大切にしましょう。

リピートをしないのはどうして?

リピートをしないお客様ももちろん多くいますよね。
リピートをしないのには、単純に施術効果を得られなかった、予約をするのを忘れていた、一回行けば満足、などさまざまな理由があるかと思います。
リピートをしてもらうためには、そのための仕組みを作ることも大切です。

整体院・治療院でリピート率を上げるためには

ここから本題です。うまく運用していくことで、整体院・治療院の利益に繋がっていきますのでしっかりとポイントを抑えましょう。

整体院・治療院に続けて通うことのメリットを伝える

そもそも続けて通ってもらうには、お客様にとって何か一つでもメリットがなければいけません。
この整体院・治療院に通うことで、身体・生活にどんな良い影響があるのかをわかりやすい言葉で伝えましょう。
リピートしない方には、続けて通うことの大切さがうまく伝わっていない、というケースが多いです。

回数券を販売する

自由診療の場合どうしてもお客様の負担は大きくなってしまいます。少しでもお得に通ってもらうために、回数券を販売してみましょう。
例えば通常1回の施術で5,500円のところを、回数券10回で50,000円(1回5,000円)など、お得感を出すことが大切です。
お客様にとっても、1回あたりの金額が安くなればその分通いやすくなりますし、回数券を購入してもらうことで一人一人の来院回数が増えていきます。
何度も施術を受けることで効果を大きく実感することができ、その後も続けて通ってもらえる可能性が高くなります。
1回500円の割引はマイナスでは?と思う方もいるかもしれませんが、その後を長い目で見ればプラスになります。
お金をかけるべきところ、引くべきところを見極めることも大切です。

次回の予約をその場で決める

この場合、言葉遣いや言い回しに工夫が必要です。あまりしつこく言い過ぎると不信感を与えかねません。
予約は後でとってくださいとすると忘れてしまったり、わかっていても面倒くさくなってやめてしまうこともあります。
本当に次回の予約をとってくれるとも限りません。
うまく誘導し、次回予約をとることができればその次へと繋がっていきます。
その場で予約してくれた場合には、次回の施術を10分延長するなど特典をつけてみるのも良いかもしれません。

変化を見せる

最初に来院した時、1ヶ月通ったあと、この二つを比較して効果を可視化することも有効な方法です。
施術を受けただけでは自分ではあまり変化がわからないという方も中にはいらっしゃるかと思います。
一番悪かった時の状態を写真や数値で残しておけば、数回施術を受けた後にどのような変化があったのかを一目で理解できます。
効果を実感することができれば、その後も続けたいという気持ちになりますよね。
またそれを本人だけではなく、許可をもらえれば新しく来院されたお客様に見せてみるのも良いかもしれません。
同じような症状の方がこれだけ良くなった、というのを見せられれば、信憑性が上がり自分も通ってみようと思ってもらえるでしょう。

月会費のプランを導入する

整体院・治療院の業界ではマイナーな方法ではありますが、スポーツジムなどのように、月の会費制度を導入してみましょう。
毎月決まった金額がかかっていると、行かなきゃという気持ちになります。
整体院に通うことが習慣化されれば、必然的にリピート率が上がっていきます。

アフターフォローをする

一度来院してくださったお客様には、感謝の気持ちを伝えることも兼ねてダイレクトメッセージなどで現在の様子を伺ってみるのも良いでしょう。
忙しくて忘れがちですが、ハガキやメールで院のことを思い出してくれることもあるかもしれません。
定期的にコンタクトを取ってみることで、来院してくれる方もいらっしゃると思います。

終わりに

いかがでしたか?リピート率を上げることで得られるものは大きいですよね。
もちろん、お客様のニーズや地域の特性を抑えることも重要です。
整体院・治療院の周りを分析し、それに合わせて収益に繋がる工夫をしましょう。
施術に専念できる環境を作り、どんどん収益をあげていきましょう。
リピート率がなかなか上がらない、利益が生み出せない、と悩んでいる方はいつでもお気軽にご相談ください。