コロナ禍で美容メニューの注目高まる!女性をターゲットにした集客

2020年から流行している新型コロナウイルスの影響で、整体院や整骨院、鍼灸院などは様々な岐路に立たされていることでしょう。
コロナ禍でお客様が減少してしまった院もあれば、反対に増えた院もあるでしょう。
お客様が増えた院はどのような対策を行っているのでしょうか。
今回は、コロナ禍で注目の集まっている美容メニューについてと女性客をターゲットにした集客方法についてご紹介いたします。

美容メニューの需要が高まっている?

美容のことからパーソナルトレーナーや整体鍼灸師、カウンセラーなどのフリーランスが集まる複合型シェアサロン「Qnoir(クノア)」と、美容室専売ヘアケアメーカーの「Amatora(アマトラ)」が共同で、全国の35歳から49歳の女性を対象に「コロナ禍の生活変化に伴う美容と健康の意識調査」を実施しました。
新型コロナウイルスが流行する前と後で比較すると、流行後では「ヘアケア(トリートメント・ヘッドスパ)」の項目が+60票、「ボディケア(整体・骨盤矯正)・小顔矯正・鍼灸など」の項目が+14票を獲得しています。
コロナ禍によって外出する機会が減少し、お洒落のための美容メニューよりも自分自身の身体や肌、素の髪の毛を整えるメニューに人気が出ていると予測されます。
この機会に今まで体験したことがなかった「骨盤矯正」や「美容鍼」、「小顔矯正」などを探しているお客様へ訴求できるように、美容メニューに力を入れてみてはいかがでしょうか。

女性をターゲットにしたメニューで集客を

注目されている美容メニューについて、どのようなメニューが多いのかご紹介いたします。
まだ、美容メニューを取り入れていない院は、ぜひ参考にしてみて下さい。

骨盤矯正・姿勢矯正

コロナ禍によってパソコンを使うリモート作業が多くなり、姿勢悪化や骨盤のゆがみが気になるという方も増えています。
女性は特に見た目を気にすることが多いと思いますが、見た目の改善だけではなく、肩こりや腰痛の改善になることもお伝えしてみましょう。
骨盤矯正や姿勢矯正を行うことによって、正しい姿勢の維持、身体の不調が改善されることをアピールすることでターゲット層に訴求しやすくなるでしょう。

美容鍼

身体や顔のツボに鍼をすることで、むくみやたるみなどにアプローチができる美容鍼についても関心が高まっています。
美容鍼を行うことによって、具体的に何がどのように改善されるのかを詳しく説明する必要があります。
また「鍼は痛そう」という概念を持っている方がほとんどだと思うので、不安要素を取り除きながら美容効果があることをお伝えしましょう。

小顔矯正

小顔矯正によって、顔のパーツ(目や鼻、耳、口、頬の高さなど)が整い、老廃物を流してくれるというアピールが必要でしょう。
背骨や骨盤にゆがみが起きるのと同様に、顔の筋肉やパーツにも日常生活の癖によって偏りが生じます。
その顔のゆがみやむくみを解消して、本来の顔の大きさに近づけることのできる施術だとわかりやすく説明しましょう。

EMS

「コロナ太り」「自粛太り」などの言葉がよく耳にされるようになりました。
コロナ禍によって今まで以上に健康やダイエットへの意識が高まっています。
そこで、運動は苦手だけどダイエットや筋力アップをしたいという方へ「EMSで行えるダイエット」や「簡単に行える筋力アップ」をアピールしてみましょう。
高齢者の方も簡単にダイエットやトレーニングが行えるので、幅広い層の女性にうってつけのメニューです。

オンラインでできるメニューが人気?

コロナ禍によって外出自粛が求められている中でも、ジムやトレーニングを行いたいという方は一定層いらっしゃいます。
そんな方々に人気なのが、自宅で行える「オンラインパーソナルトレーニング」です。
オンラインパーソナルトレーニングとは、お客様と直接対面せずにパソコンやスマホなどを利用してリモートで行うパーソナルトレーニングのことです。
今、オンラインでできるパーソナルトレーニングが人気の理由についてご紹介いたします。

1.WEB上で予約ができて簡単

予約をする際は、WEB予約をできるようにしておけば、24時間受付が可能となります。
また、お客様の好きな時間やタイミングで予約を行えるので、予約の取りこぼしが最小限に留められるでしょう。

2.オンラインなので自宅でトレーニングが可能

お客様が持っているスマホやパソコン、iPadなどを使用してオンライン上(リモート)でトレーニングを行うため、外出する必要がありません。
コロナ禍で人との接触を避けなければならない中、自宅で手軽にパーソナルトレーニングを受けられるのは、お客様にとってもメリットでしょう。
また、1対1でじっくりトレーニングを行えるので、アドバイスをしてもらいやすいと好評です。

3.ご家族も一緒にトレーニングが可能

こちらは店舗によってメニューの内容を変更する必要がありますが、お子様や旦那さまなど、ご家族の方も一緒にトレーニングを受けられるので人気です。
今までは、店舗によっては託児所がなかったり、キッズスペースの用意が無くお子様との来院をお断りする必要があった場合でも、自宅でオンライントレーニングを受けられるため、その心配も不要となります。
お子様や旦那様などのご家族様と一緒にトレーニングをする際は、いっぺんに4人〜5人となると、指導も難しいので予め「何人まで」とルールを決めておくとよいでしょう。

4.相談が気軽に行える

パーソナルトレーニング後に、トレーニングを行ったことによって起きた変化や、日頃の身体の悩み相談の時間を設けることによって、お客様の継続率も上がります。
店舗では、個室でないため相談しにくかった内容が、自宅だと周りのお客様を気にせずに質問が行えるので、リラックスして相談できると人気です。

5.女性スタッフにトレーニングしてもらえる

店舗に女性スタッフが居る場合は、女性スタッフも指名できるような形にするとよいでしょう。
女性特有のお悩みを気軽に相談できる環境を作ってあげることで、女性客の集客、リピーターの増加に繋がります。

6.基礎代謝や免疫力アップができる

ダイエットをしたいので基礎代謝を上げたい方や、コロナ禍によって免疫力をアップさせたいという方が増えています。
普段の生活習慣や食生活のサポートをしてあげることで、お客様の基礎代謝や免疫力のアップに繋がります。

7.待ち時間なしでトレーニングを受けられる

お仕事や家事、育児など女性のお客様は忙しいので、時間を効率良く使いたいという方が多いと思います。
オンラインパーソナルトレーニングであれば、ご予約したお時間で待ち時間なしに自宅でトレーニングが行えるというメリットがあります。
また、移動時間も短縮されるので、遠くてなかなか通えないという方にもアプローチが可能です。

8.ストレス発散の場がなくて困っている

コロナ禍によって外出自粛が求められているので、ストレス発散の場がなくなり困っているという方も多くなっています。
女性は常日頃からストレスを抱えやすいので、運動やトレーニングを通してストレス発散の手助けをしてあげましょう。
オンラインパーソナルトレーニングをストレス発散の場をとして利用してもらえるような工夫をしてみましょう。

まとめ

今回は、コロナ禍で注目の集まっている美容メニューについてと女性客をターゲットにした集客方法についてご紹介いたしました。
昨年から今年にかけてのコロナ禍で、女性の美容や健康への意識が高まっています。
今まで女性をターゲットにしていなかった院も、この機会に美容メニューを取り入れて女性客の集客に力を入れてみてはいかがでしょうか。